茶道具・骨董品

2021年03月10日

骨董品を売りたい方におすすめしたいのが、こちらの3つの買取店

骨董品を売りたい方におすすめしたいのが、こちらの3つの買取店

骨董品の買取サービスは出張や宅配といったいろいろな方法で行われており、全国で利用ができるようになっています。
数あるお店の中でも特におすすめの3店舗を、ここでは取り上げていきます。
サービス内容などを参考にして、ベストな買取店を選んでいきましょう。

高額査定が狙えるのがウルトラバイヤー

骨董品の買取で評判が良いのが、例えばウルトラバイヤーです。
こちらのウルトラバイヤーは、全国から利用ができるフリーダイヤルを設けています。
電話連絡後、わずか数分程度で対応が行われるというスピードは魅力の1つです。
また、こちらのサービスは、買取価格に期待が持てるというメリットがあります。
一般的なルートにとどまらない独自の販路を築いており、高価買取になる可能性が高いところも見逃せません。
お店が確保している販売ルートによって差が出やすいのが、骨董品などのアンティークの査定額です。
骨董品には独自のマーケットがあり、しかるべきルートにのせて再販することでコレクターの目にも留まりやすくなります。
こういったニーズが見込める品は、査定でも高く評価される確率が高くなりますよね。
キズや汚れ、破れなどがあっても、ウルトラバイヤーの場合は、買取の対象としています。
宅配や出張にも対応しているため、タイムリーな対応が受けられるお店です。

店舗数の多さが魅力となっているリサイクルマート

リサイクルマートの場合は、店舗数が多いという特徴があります。
ブランドの時計やバッグの買取では特に便利な買取店です。
リサイクルマートではいろいろな品物を買取しており、骨董品も対象となる品に含まれます。
パソコンやスマートフォンなどの機器や家電、家具やアクセサリーまで幅広く取り扱うリサイクルマートは、総合的な買取店として各地で活躍しています。
店舗の数が多いと、持ち込みでの買取依頼がしやすくなりますよね。
もちろん宅配や出張での買取も行っていますので、引越しの際に骨董品も含めて家の品物を引き取ってもらうといった方法も可能です。
遺品整理もサービスの1つで、骨董品の処分方法などを相談することができます。身近な買取店として親しまれているのが、こちらのリサイクルマートです。

リユースセンターは取り扱い品の種類が多い買取店

取り扱う品が多いお店としては、リユースセンターが挙げられます。リユースセンターでは骨董品の他にもいろいろな品を買取の対象としています。
有名ブランドのバッグや洋服、靴はもちろんのこと、18金のアクセサリーも対象となる品の1つです。
DVDやフィギュア、コスメといったアイテムの査定も行っており、こちらのお店もまとめて品物を売りたい時には大いに役立ちます。
大きいものでは、中古車などを取り扱うのがリユースセンターのサービスです。
出張や宅配のスタイルも選択ができ、不用品を一気に処分したい方にとっては便利なお店と言えるでしょう。
こちらのお店では、まとめて品物を処分した方を対象に査定額を若干アップするサービスを提供しています。

目的に合わせてお店を選ぶのがポイント

買取店のサービスには、このようにそれぞれお店の特徴が現れてきます。
査定を担当するスタッフによっても、評価額は変わるのが常です。
大切にしていた骨董品を出来るだけ高く売りたい、家ごとすべて不用品を処分したいなど、買取サービスを利用する目的はさまざまでしょう。
骨董品に思い入れのある方の場合は、やはり買取でも高額査定を狙いやすいお店を選ぶのがおすすめです。
このような方は再販のルートがあるウルトラバイヤーなどが、特におすすめのお店と言えます。
日本刀や茶道具などは、実のところ鑑定力を持ったスタッフの査定を受けることが大切になります。
所持している品の種類を考慮して、依頼先を選ぶのが良い方法と言えますね。