ブランド品

2021年03月14日

どうすればいい?ブランド品を高く売る方法

どうすればいい?ブランド品を高く売る方法

ブランド品を買取に出すなら、少しでも高く買い取ってもらいたいと思う人も多いでしょう。
実は、ブランド品の買取には、高く売るコツがあります。少しでも高く買い取ってもらうために覚えておきましょう。

今回はブランド品を高く売る方法を紹介します。

洋服やバッグはしっかりとクリーニングをしてから!

ブランド品を買取に出す前には、商品をしっかりと手入れしておくことが大切です。
まず、ブランド品の洋服は、シミや汚れがあると買取価格が下がってしまいます。

また、汚れを長く付着させたままにしておくと、取れにくくなりますので、早めの処置が重要です。
汚れがある場合には、汚れている部分に部分洗剤をつけ、数分おき、洗濯機で洗うときれいに落ちるでしょう。

素材によっては生地が傷むこともありますので、事前にきちんと確認することが大切です。
バッグも意外と汚れやすいので買取に出す前にはしっかりとクリーニングしておきます。
ナイロンやキャンバス生地のものには掃除機をかけることで、表面に着いたホコリを取り除くことができます。

チャックの部分などにもホコリはたまりやすく、ホコリは黒ずみの原因にもなります。
ガムテープなどを利用してはがし取るのもいいでしょう。見落としてしまいがちなバッグの内側のホコリも忘れずに取り除いておきます。

皮のバッグなどは傷がつきやすいので、乾いた布でふき取りましょう。
ひどい汚れがある場合には皮製品用のクリーナーを使うのがおすすめです。
香水やタバコ、カビといった臭いがある場合では買取価格に影響します。風通しのいい場所に干し、臭いを取っておくのがいいでしょう。

 

売りに出す時期も重要!

ブランド品を買取に出すのは、いつでもいいわけではありません。
特に洋服やバッグの場合には季節が非常に重要です。
買いたいと思う人がいる時期に売りに出すことで、高値での買取が期待できます。

例えば春物を売りに出したいときには2月や3月といった春には少し早い時期に売り出すのがいいでしょう。
その年の春に活用できる春物を探している人がいると考えられます。このように、季節より少し早い時期に売りに出すことも重要です。

また、ブランド品には流行があります。
ノーブランドの商品よりも流行に左右されやすいブランド品は発売から3~4年も経ってしまうことで、買手がつかなくなってしまいます。

そういった商品はハイブランドであっても非常に安く買取られることもあります。
そのためトレンドの商品の場合には早めの売却がおすすめです。

さらに、ブランド品の売却のタイミングは、話題性も重要です。
ブランド品は芸能人や著名人が身につけていることで、話題になりやすく、テレビなどで紹介されただけでも一気に人気商品となり、買取価格も上がります。
手持ちのブランド品に人気が集まってきたときは売り時とも考えられるでしょう。

 

付属品も一緒に買取に出そう!

ブランド品を高額で買い取ってもらうためには、もうひとつ重要なポイントがあります。
ブランド品によっては付属品がついているものがあり、そういった付属品を一緒に買取に出すことで高値での買取が期待できます。
付属品というのは、腕時計の場合には、腕時計が入っていたケースが挙げられます。

さらに長さを調整した際に外した余りコマや、保証書がある場合には査定価格に影響します。
バッグの場合には保存箱や、保存袋などがあるといいでしょう。
保存袋とは、主にやわらかい布製のものであり、ブランドの紙袋とは違うので、注意しましょう。

将来的にブランド品の売却を考えているのであれば、購入した際にきちんと保管しておくのがおすすめです。

 

上手に売るためのコツを知ろう!

ブランド品を買取に出す前には、しっかりと手入れをし、汚れを取っておくことが大切です。
買取では他の人が欲しいと思う商品であれば、高値での取引が期待できるのです。
また、流行なども考慮し、時期も考えて売りに出しましょう。

付属品などがある場合には一緒に買取に出すことでさらに高く売ることも可能です。

ブランド品は買取に出すコツを知ることで、さらに高値での取引が期待できるでしょう。
しっかりとコツを覚え、上手にブランド品を売りましょう。