2021年04月14日

車一括買取とはどのようなものか?そのメリットと注意点

車一括買取とはどのようなものか?そのメリットと注意点

車を売るにはいくつかの方法がありますが、少しでも高く買取ってもらおうと思えばインターネットを利用した車一括買取がおすすめです。
しかし、車一括買取についてよく知らないという人もいるでしょう。
そこで、その仕組みと車一括買取で車を売るメリットなどについて説明していきます。

車を売る方法とそれぞれのメリットとデメリット

車を売る際に最も手間がかからないのは、車を購入したディーラーに下取りをしてもらうことでしょう。
新車を買う際に今まで乗っていた車を引き取ってくれるので、売却と購入が同時にできます。
しかし、ディーラーは車を売るのが本業であり、下取りはあくまでもサービスにすぎません。
そのため、下取り価格は安く抑えられがちです。

また、新たに購入する車が中古車なら、中古車販売店で車を売るという手があります。
この場合も買取と購入が同時にできるのがメリットとなります。
一方、デメリットはやはり買取価格です。買取に関しては買取専門業者ほどのノウハウはないのでどうしても価格は安めになります。
その点、ネットオークションは業者による中間マージンが発生しないので思わぬ高値がつく可能性があります。

しかし、車の売買には多くの法的手続きを要するため、素人同士でそれを行うとトラブルが発生しがちです。
また、車を売った後に相手から不具合があったなどのクレームをつけられる可能性もあります。
したがって、専門の知識やノウハウを持っている人以外にはこの方法はおすすめできません。
そこで、比較的安全かつ高値で車を売却する方法として挙げられるのが、買取専門業者の利用です。

そして、車一括査定とはその買取専門業者が複数集まり、同じ車に対して買取価格をつけ合うというシステムです。
業者は車を買取るために他社よりも高い値をつけようとし、車を売る側としては、そのなかから一番条件のよいものを選べるのでより高く車を売れるというわけです。

車一括査定の流れ

車一括査定を利用するには、まずインターネット上にある車一括査定サイトの申込ページに郵便番号、売却したい車の情報、各種個人情報などを入力する必要があります。
すると、申込を受けてそのサイトに所属する各買取業者から電話やメールで連絡がくるので、それぞれの出張買取の日時を決めていきます。
業者の数が多い場合、こちらのスケジュール調整が大変になるので比較的時間の余裕のある時期に申込を行うのがコツです。

約束の日時になると業者が自宅を訪問します。
そして、実際の車を見ながら査定を行っていくわけです。全社の査定が終われば、提示された条件を比較してどの業者に売却するかを決めます。
それから、その業者に連絡を入れ、売却の契約を行います。車を引き渡すと数日以内に買取の料金が振り込まれるはずなので、それを確認すれば手続きは終了です。

車一括査定を利用する際の注意点

メリットの多い車一括査定サイトの利用ですが、注意すべき点もいくつかあります。
まず車一括サイトに申し込むと業者から一斉に電話がかかってきます。
電話を取らない場合でも何度も繰り返して掛け直してくるのです。
もし、仕事中にそれをやられると不具合が生じかねません。
そこで、電話を掛けられるのは困るという場合は、申込の際の連絡方法指定で「メールのみ」を選択したり、連絡希望時間帯を仕事の時間以外に指定したりすることが大切です。
ただし、申込をすると同時に自動的に電話をかけるシステムを採用している業者もあるため、メールを希望しても電話が掛ってくる可能性はあります。申込をする際にはそのことを頭に入れておいたほうがよいでしょう。

次に、業者によっては査定のあとに「今契約してくれれば○万円上乗せします」などと言ってくるケースがあります。
しかし、これは車を安く買取ための常套手段です。たとえば、3社で査定を行ったとしてA社が20万円、B社が25万円、C社が30万円の額を提示したとすれば、車の所有者は当然C社に車を売るでしょう。
A社がこれを覆そうと思えば、新たに30万円以上の額を提示しなければなりません。
そこで、最初に査定に訪れたA社は20万円と査定したうえで「今契約してくれれば3万円上乗せして23万円で買取します」など持ち掛けてくるわけです。
したがって、そこで即決をしてしまうと結果的に損になってしまう可能性があります。
どの業者に売るかは、必ず全社の査定額を確認したうえで決めるようにしましょう。

さらに、車を売る際には、あとでトラブルにならないように契約書をよく確認することも大切です。
主な確認事項は「キャンセルはできるのか」「キャンセル料は発生するのか」「契約後に買取価格を減額されることはあるのか」「振込日はいつになるのか」などといった事柄です。以上のような点に気をつけ、車一括査定のメリットを活かした売却をしていきましょう。

車一括査定を利用して車を高く売ろう!

新しい車を購入する際、古い車はディーラーに下取りをしてもらうのが一般的です。
そのほうが楽に手続きできるからです。しかし、ディーラーの下取りと車一括買取では、その価格に大きな差がつく場合が珍しくありません。
新しい車の購入資金を少しでも増やしたいのなら、車一括買取の利用を検討してみてはいかがでしょうか。