時計

2021年04月25日

時計の高額買取は相場を知ることが重要ポイント!

bf72e32e6cad85cf755193e567177fd1_s

所有している時計を買い取ってもらうなら、少しでも高額な査定を望みたいと思うものです。同じタイプの時計であっても、査定してもらう前にちょっとしたコツを実践するだけで、査定額に大きな違いが出ることも珍しくありません。

そんなポイントをじっくりと探ってみましょう。

 

次に購入する人の立場になってみると高価買取のポイントが見えてくる!

使わなくなった時計を少しでも高額に買い取ってもらうためには、次に使う人の立場になってみることが欠かせません。買取を行うときの査定では、業者にとって売りやすい商品なのかはとても大切なポイントになるからです。そのためにも、普段から時計を丁寧に扱うように心がけましょう。使っていると、どうしても小さなキズがついてしまうことは避けられません。そこで、愛用する時計の品質低下を最小限に抑える気配りが、高額査定につながるのです。

また、実際に中古の時計を買う人の気持ちになってみると、価格以外にも気になるポイントがあることに気付かされます。高額な時計であれば、それが偽物ではないことも重要です。それには、保証書などの購入時に受け取った書類が欠かせません。さらには箱や紙袋などもそろっていれば、安心材料となるでしょう。

時計本体については、問題なく動くことが数あるチェックポイントのひとつです。さらに、時計は腕に巻いて使うことになるので、金属製のベルトを使用するモデルであればコマがそろっていることも大切です。購入時に腕まわりに合わせて調整した場合、コマをいくつか外していることがあります。そういった部品もすべて整っていれば、次に購入した人も自分のサイズに合わせて使うことができるでしょう。

実際の買取で注意したいポイントとは?

少しでも高額な査定を望むなら、買取業界に合わせた交渉をおさえることがポイントです。自己流で交渉を進めてしまうと、場合によっては予定金額に届かないことも珍しくありません。そこでポイントとなるのが、買取査定をアップしやすくなるようなタイミングを見きわめることです。

まず、買取に適した時期ですが、使わなくなったら時計は早めに査定してもらうのがおすすめです。なぜなら、人気モデルや購入希望者から依頼されたモデルの場合には、査定額の大幅アップも期待できるからです。

予め売りたい時計の相場額を調べておけば、実際に店舗で提示された金額を判断するときの材料になります。1店舗だけで決めるのではなく、何店舗かめぐるのもテクニックです。そうすることで相場をつかめ、買取額の交渉がよりスムーズになるでしょう。また、一本だけではなく、何本かをまとめて査定してもらうのも買取額をアップさせるポイントです。バラバラに買取してもらうよりも、まとめることで高額な査定額が引き出しやすいからです。

買取査定額は、最初に店舗で提示されたままを納得するのではなく、粘り強く交渉してみましょう。

ねらい目は買取したくなるギリギリの金額を攻めること

希望に近い金額で時計を買い取ってもらうためにも、買取金額の相場を知っておくことがポイントです。そのためには、買取金額を出しやすい準備も欠かせません。次の購入者に販売するうえで時計本体だけでなく備品が整っていることも重要です。それが業界のルールに乗っ取った交渉を心がけたい理由です。そうすることで、こちらの希望額を交渉することがスムーズになるでしょう。また、時には売り急ぎすぎないで持ち帰り、さらに他店でも交渉することで相場を知るのもいいでしょう。

ただし、相場から大きくかけ離れてしまうと交渉は行き詰まります。そこで、相手の提示額を踏まえながらも、それとは別に納得の希望額を伝えてみましょう。それから、双方が満足できる金額を探るのもテクニックです。相手が提示できるギリギリの金額を会話の流れから引き出せるように粘り強く交渉してみましょう。

実際に売るタイミングを見定めるためにも、最後にもうひと押しすることを忘れてはいけません。たとえば、キリの良い数字にしてもらったり、何本がまとめたりすることで査定の上乗せを試みましょう。

時計の高額査定を引き出すには、買取実績から大きく外れない落とし所を粘り強く攻めることがポイントです。

時計買取のポイントをおさらい

買取を依頼する前に、時計本体を軽く拭くなどして軽く汚れを落としましょう。保証書や箱なども準備しておくことも大切です。予め相場を確認しておくことで買取交渉がスムーズに行えます。このように、時計買取で納得の金額を引き出すためには、いくつかポイントを確認しましょう。