農耕機

2021年03月20日

農耕機を売るなら、おすすめの買取店3つ!

農耕機を売るなら、おすすめの買取店3つ!
故障や買い替え、もしくは使わなくなったために、今ある農耕機を処分したいと考えている方はいませんか?
倉庫で眠らせるのではなく、現金に換えてしまいたいという方におすすめの、全国展開している買取店を3つ紹介したいと思います。

1.農機具買取ドットコム

農機具買取ドットコムは中古農機具の買取専門業者です。海外への輸出と国内の独自ネットワークを軸に、買取った農機具を幅広い供給先の中から、最適の売り先へ販売するまでを全て同社で行うことで、余分な中間マージンを抑えることができ、年間5000台以上の買取実績を有しています。
離島などの引取りが困難な一部地域を除いて全国に出張買取を行っており、出張や査定には料金がかかりません。
引取りにも別途手数料などはかからず、お金は引取り当日に現金で支払われます。銀行振込みなどにも対応しており、場所によっては店舗への持ち込みも可能なので、希望する際は相談してみてください。
また、倉庫の中の農機具一式を廃棄なども含めて全て引き取ってもらえるサービスを実施しているのも特徴の一つです。

2.SSJ農機買取センター

SSJ 農機買取センターは、長年中古農耕機を販売する中で100万台の買取実績を持つに至っています。
国内外の業者との提携による独自販売網の確立と、中古農耕機の海外輸出事業によって、高額での買取を実現しており、無料で査定と見積もりを出し、納得した上で契約と支払い及び引き取りを行います。手数料などがかかることはありませんが、離島などの引き取りが困難な一部地域への出張は行っていないので注意してください。
長い実績と多くの在庫を保有し、独自の品質管理システムを構築しているので、農耕機に関しては国内メーカーの全てを網羅しており、故障していたり修理が必要であったりする場合でも値が付く可能性があります。
また、同社で販売している、より良質の中古農耕機へ買い換える際の下取りでは、更に買取価格が上がるかもしれません。
農機以外にも、建設機器や産業機械、フォークリフトやトラック、その他の車両も買取を行っています。

3.農機具高く売れるドットコム

農機具高く売れるドットコムでは、全国から中古のトラクターやコンバインをはじめとした農機具の現金買取サービスを10年以上続けており、100万人の利用実績を持っています。
ウェブでは24時間依頼を受付ている他、電話でも事前査定を利用でき、不要になった農機具の査定金額が最短で当日中にわかります。その後、スタッフが現地に出張して本査定を行い、買取と即日での現金化ができます。
依頼者側が査定料や出張手数料などのサービス利用料および処分費用を負担することはなく、査定だけでも問題はありません。
加えて全国からの依頼に対応しており、山間部からであったり、大型の農機具の場合でも全国に8つある拠点から希望の日程で自宅まで引き取りに来てもらえます。
大小様々な農機具から、除雪機や草刈り機などまで幅広い製品の買取をしており、国内だけでなく海外まで全てのメーカーを取り扱っています。査定の際は車種名や型式及びその状態、付属品の有無や稼働時間を事前に把握しておきましょう。

まとめ

今回紹介した農耕機の買取店は、いずれもネットで簡単に無料見積もりができ、直接現地に赴いて査定する際にも料金はかかりません。
より高額での買取を目指すならば、お店の実績や評判などを参考にするだけでなく、複数の買取業者に実際に査定を依頼し、その中からより納得のいく金額を提示された業者を選ぶようにしましょう。