楽器

2021年03月23日

高額査定をゲット!おすすめのトランペットの売却方法

f49c954b36b0b9ec85ff10dea9c9c394_s

学生時代にトランペットを演奏していても、時間の制約の多い社会人になってからは演奏する機会がめっきりなくなってしまうことも多いようです。

使う機会が無くなってしまったトランペットは、処分を考えてはいても思い入れもたくさんあるでしょう。

そのためできるだけ高値で買取してもらいたいですよね。

そこで今回はトランペットを高値で買取ってもらう方法と、そのコツについて詳しく紹介します。

インターネットでも売却が可能!

トランペットの買取でまず初めに思いつくのは楽器店ではないでしょうか。

楽器を専門に扱う楽器店では、中古商品として再販できるため買取が可能です。

ただ、これまでにくらべて楽器店が少なくなり、近くに店舗がないと感じる人も多いでしょう。
しかしインターネットが普及した現代では、インターネットの買取サイトでの買取が可能です。

インターネットの買取サイトでは、さまざまな買取方法が選べます。商品を送って査定してもらう宅配買取や、自宅に業者が査定に来てくれる出張買取もあります。

仕事で忙しい人や、小さい子供がいて外出が難しい人などには非常にうれしいサービスであると言えるでしょう。
また、ネットオークションに出品するという方法もあります。

ネットオークションではさまざまなニースを持った人が商品を探していますので、自分では価値があると思わなかったものでも高値で落札されるケースもみられます。

特にトランペットといった専門性の高い楽器は、ネットオークションにおいて高値で落札される傾向にもあります。
しかしながらネットオークションでは個人間の取引であるためにトラブルも多く、梱包や発送なども自分で行う必要があるため手間がかかります。その点買取業者はスピーディーで簡単に買取してもらえるのが魅力でしょう。

トランぺットを高値で売却するコツは?

トランペットの売却にあたってまず重要なのは、その見た目の美しさです。汚れがあるものや、見た目が良くないものは買いたいと感じる人も少ないでしょう。

そのため、買取前にはきれいに掃除をし、業者に高値でも買い取りたいと思わせる工夫をしておきます。

ゴミやほこり、さびなどはしっかりと取り除き、修理が可能な傷や破損がある場合にはできる限り修理をしておきましょう。

さらにトランペットのピストン部分がスムーズに動くかもチェックしておきます。

動きが悪い場合には油をさすなどのメンテナンスも行いましょう。

マウスピースなども同様に点検し、きちんと音が出る状態であるかも確認してから買取に出すのがおすすめです。
さらに証明書や取扱説明書、ケースなどといった購入時の付属品もその有無によって査定金額に影響します。

付属品がない状態でも買取が可能な場合が多くありますが、あればさらに高値での買取が可能ですので、一緒に売却するのがおすすめです。

売却価格は何に左右される?

トランペットの売却価格はメーカーによっても大きく左右されます。

特に人気のあるメーカーは、YAMAHA(ヤマハ)、Bach(バック)、Schilke(シルキー)などです。

中でも人気の型式であればさらに高値が期待できるでしょう。

また、業者によっては買取価格キャンペーンなどを行っている場合もあります。

その期間内に買取を依頼することで、通常より高値での売却が可能なこともありますのでいくつかの業者を見比べてみるのが良いでしょう。

また、サイトに表示されている情報だけで買取業者を決めるのではなく、いくつかの気になる業者に査定を依頼し査定金額を比較してみるのもおすすめです。

少なくとも3つ以上の業者に依頼することで、少しでも高値での買取ができます。

買取業者を比べるならEnjoy Reuseがおすすめ

トランペットの買取は、インターネットの買取サイトを利用するのが便利です。

しかし、インターネット上にはたくさんの買取業者があり、サービスの内容や査定金額にも違いがあります。

そのため、少なくとも3つ以上の業者に見積もりを依頼し、比較してみることが大切です。

そこでおすすめなのがEnjoy Reuse(エンジョイ リユース)のサイトです。

ここでは、商品の内容によって対応できる買取業者が表示されますので、簡単に査定を依頼する業者を見つけることができます。

上手にサイトを利用して自分に合った買取業者を選びましょう。